ds-zoho

Zoho CRM for 人材ビジネス

​いかなる環境にも負けない強固な営業のしくみつくり
既存顧客偏重の営業から新規・休眠顧客へのシフト

「Zoho CRM for 人材ビジネスとは」

人材業界における、「営業情報と営業履歴」と「求職者」を一元的に管理できる
営業支援システムのテンプレートモデル

<人材派遣・人材紹介でご利用の場合>

人材派遣業・紹介業のクライアント企業情報~営業履歴~人材リソースの情報管理・面談・面接履歴を一元化

オーダー(派遣・紹介の依頼)ありきの営業体制を改めて、クライアント情報の整理を実現

優秀な人材情報を時間ロスなく全営業・コーディネーターへスピーディーに共有・展開

営業活動~スタッフ/人材マッチングまでのプロセスを見える化します。

こんな課題・お悩みに対応

小さな組織で営業やスタッフを管理するしくみがない


営業やコーディネーターが
エクセルで属人管理をしている


新規、休眠顧客の情報が整理されておらず営業活動が滞る


リモートワークの環境で情報の共有に支障がでている


過去の稼動スタッフの情報が
整理されていない


派遣営業からマッチング迄を
標準化したい


人材派遣・人材紹介業で期待される導入効果

◆「売り手市場」にも「買い手市場」にも対応できる顧客との関係性を構築

◆「登録スタッフ」の管理だけでなく、「新規の営業先」(企業・担当者)の管理が可能

◆名刺管理、営業履歴管理からオーダー/OD管理、面談管理まで柔軟に対応

本テンプレートで扱う管理事項

営業の管理領域
スタッフ管理領域
営業の管理領域

<営業(企業情報)の管理領域>

派遣先情報 
∟企業、部署、部署担当、想定ニーズ(職種)

OD情報
∟OD履歴、打診履歴、面談履歴、派遣/紹介履歴、特記情報

 営業進捗情報
スタッフ管理領域

スタッフ基本情報領域>

スキルシート情報(履歴書情報)
∟業務スキル、PCスキル、業務経験、資格

履歴情報
∟打診、面談、業務/派遣、スタッフ進捗管理情報 
お気軽にお問い合わせください
「Zoho CRM for 人材ビジネス」の導入事例(8名でご利用の料金プラン)
初期費用:150,000円
Zoho CRMライセンス費用:403,200円(50,400円/人×8名)
Zohoサポートサービス:80,640円
 ※ライセンスおよびサポートサービスは年間費用となります。
Copyright © 株式会社データサービス